お姫様と私 -Wの悲劇-

通信制JKお姫様とQeeenの日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

博士の愛した数式

人生で3回目の濫読期を迎えています。
娘のために私自身の学習のために・・・・・・
本は好きなので苦ではありませんが♪

さて、私にとっての良書にめぐり合いました。
映画化もされているので一般的にも素晴らしい作品だと思います。

博士の愛した数式 (新潮文庫)博士の愛した数式 (新潮文庫)
(2005/11/26)
小川 洋子

商品詳細を見る


すがすがしい気持ちになりました。

私は文系の人間ですが、やはり数のもつ美しさには魅せられます。
博士のそばで博士の言葉を私も享受したかった・・

算数の苦手な娘にも是非読んでもらいたい本であります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
↑クリックして頂けると元気がでます
↓拍手もして頂けるとも<っと嬉しい^^


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Qeeen(キュー)

Author:Qeeen(キュー)
Qeeenのブログへようこそ☆
中学受験を経て私立の女子中に通っていた灰かぶりお姫様の観察日記
今は通信制定時制高校で頑張っています。
これからもよろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。応援して下さい。*ポチしていただけると嬉しいです。
中学受験時代からブログ村に参加しています。




blog people に新規参加しました。

私を登録 by BlogPeople

尚、プロフィール画像は古い友人に作成していただいた
ものです。
お持ち帰り厳禁なのでよろしくお願いします。

Qeeenなのはキューと主人に呼ばれているのと、女王様にかけてあります。


最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。