お姫様と私 -Wの悲劇-

通信制JKお姫様とQeeenの日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

正しい日本語

昨日、塾帰りのお姫様とTVを観ていると、安西ひろこの芸能界復帰について
派手なモデルさん(アゲハ嬢っていうの?)のコメントしている姿が映りました。

「この人、格好はGAL系だけどすごいキチンと話してない?」
と、お姫様。
「うん、ものすごくしっかりした日本語だよね、敬語も的確だし」
「いいなぁ、こういうのカッコいいよね、私もこういう風になりたいな」
と、殊勝なことを言うので

最近気になっていたことをチクリと言ってみました。

「だったら、私に言葉遣い注意されたら素直に聞いてよね」
「ウッ・・・・」
「それに喋り言葉だけでなく、今学校で習っている意見文だけど、意見文は
小学生の作文じゃないんだから、もう少しフォーマルな言葉を使うように
しないと・・・・、その方が同じ様にカッコいいよ?」
「お休みなさい~」

逃げられましたが・・・(苦笑)

本当にアゲハ嬢の外見とおそらく内面のギャップを目の当たりにしたので
きっとお姫様の心にも響くものがあったはずです。

綺麗で年齢にあった文章や話し方を身に着けてもらえるよう願っています。

さて、学校で習っているという「意見文」ですが、来年3年生で論文を書く
ことになっているのでその準備なんでしょう。
通常の国語の授業の他に1時間国語表現という時間があるのです。
私流を押し通すお姫さまの事、自由に表現する物語文でないので苦労しそうですが
今後必要になるスキルなので頑張ってほしいと思っています。

で、こんな本を買ってみました。

非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)
(2008/12/20)
飯間 浩明

商品詳細を見る


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Qeeen(キュー)

Author:Qeeen(キュー)
Qeeenのブログへようこそ☆
中学受験を経て私立の女子中に通っていた灰かぶりお姫様の観察日記
今は通信制定時制高校で頑張っています。
これからもよろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。応援して下さい。*ポチしていただけると嬉しいです。
中学受験時代からブログ村に参加しています。




blog people に新規参加しました。

私を登録 by BlogPeople

尚、プロフィール画像は古い友人に作成していただいた
ものです。
お持ち帰り厳禁なのでよろしくお願いします。

Qeeenなのはキューと主人に呼ばれているのと、女王様にかけてあります。


最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。